~遺言作成・成年後見・相続手続きの専門家による全国ネットワーク~
相続シェルパ
お問い合わせ 0120-01-4354

2021.4.26

複雑な相続

相談内容

3年前に叔母が亡くなり
3ヶ月後にその配偶者の叔父が亡くなる
二人には子供がいない
共に93歳、叔母は83歳から寝たきり
叔父は亡くなる少し前から認知症
2人共に施設暮しでしたが
叔父の弟が、
叔母、叔父の亡くなる10年前から
預貯金を取り込み
二人が亡くなった時には
ほぼ預貯金は0
私は叔父側の家系の代襲の甥です
叔父の相続は兄妹が4人、代襲3人
しかし叔父の兄妹4人は80歳後半
自力で歩けない
叔母方の方は兄妹皆亡くなり
代襲10人連絡しても話しを聞かない

現在遺産を独り占めした叔父の弟に
不当利得として私の相続割合で
私に返還する様に内容証明書で通知
返事無し
相続税未だ申告出来ていない
被相続人は2人合わせて1億以上の
証券、預貯金有り
自宅不動産約4千万円
相続税はかかると想像しています

預貯金を取り込みした叔父の弟に対して不当利得と調停で進めるつもりですが
相続人が高齢者が多く
遺産協議も出来ない状態です
対応としては、このまま不当利得と
調停で自分の法定相続割合で
弟かに請求し
残りの不動産は夫婦共有です
相続人全員の書類は集められないので
困っています私は滋賀県
相続の主な住所は熊本県
調停に熊本へは行けません
相続は諦めるしか無いのでしょうか?

この様な場合


回答

お問合せありがとうございます、相続シェルパの野村と申します。相談内容から把握する限り、係争性が明らかなようですね。費用は当然ながらかかってしまいますが、ご自身で無理に進めるのではなく、「弁護士」を依頼すべきと思慮します。弁護士は、お住いの滋賀県でお探しいただくか、熊本県内が良いでしょう。それぞれの「弁護士会」にご相談いただくか、「法テラス」にてご相談ください。良い弁護士の先生とご縁があることを祈っております。
回答日:2021/04/26
回答専門家
野村 篤司
相続手続きのワンストップ支援なら、相続シェルパにご相談下さい。
行政書士法人エベレスト
資格:行政書士


キーワード検索
地域検索
北海道・東北地方
  1. - 北海道
  2. - 青森
  3. - 岩手
  1. - 宮城
  2. - 秋田
  3. - 山形
  1. - 福島
相談バナー
相続手続き専門家

相続シェルパ®/相続AI®へのお問合せ

個人のお問い合わせ 士業事務所様のお問い合わせ
お困りごと、ご不明点がございましたらお気軽にご連絡ください

「相続シェルパ」活動に賛同頂ける士業の先生を募集しています。詳しくは、お問い合わせください。

お困りごと、ご不明点がございましたらお気軽にご連絡ください